FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

20年後その後は?その1

固定買い取り制度FITに支えられて一気に広まった太陽光。
今のところ20年の買い取りが法律で決まっていますが、20年過ぎたその先はどうなるんでしょうね。

宮崎の場合、大規模な太陽光発電所が一気に建ち並んだわけですが、20年たっても発電を続けるのかな?それとも撤去して更地に戻すのかな。なんか放棄された発電所跡が続出するんじゃ・・・


太陽光20年、これっては長いんでしょうか?短いんでしょうか?


買い取り保証の事だけ考えると長いですよね。
 ありがたいことです。

発電設備にとったら寿命的にちょうどいいのかな。

土地についてどうでしょう?
私は20年はあっという間だと思うんです。不動産は一生モンだと思うからです。
20年後を考えた土地の活用を提案する太陽光業者って0じゃないですかね?


というのも、見積もりを取った業者に接し思ったことは、将来について予想してるんだろうか?、ホントに顧客のこと考えてるんだろうか?なんて疑問に思ってしまったんです。将来の事なんてどうなるか分からないからウカツに提案したらトラブルの元にでもなるとでも考えてるのかな?

なんか、どうせ一見客、今仕事がとれればそれでいいって感じうけるんです。

業者に相談してもケムたがるだろうし、そもそも太陽光自体をついでにやっている業者が多いから提案したくても各方面に詳しい人は皆無でしょう。



私の例をとっていろいろ考えてみたいと思います。

私は、自前の土地です。
親が残してくれたんですが、使い道のない荒れ地みたいな土地。
親が売りに出したこともあったんですが、問い合わせすらなかったそうです。
今思えば売れなくて良かったですね。

使い道がないくせに地目が雑種地なので固定資産税が負担になっていました。
それに300坪もあるから草刈りが大変。5月~9月は3週間毎に草刈りです。

金銭的にも体力的にも手を焼いていたそんな土地で太陽光が出来れば一席二丁なワケです。
固定資産税は発電でまかなえばいいし、草刈りもずっと楽になると思うんです。


予定地の綾町はここ
20141114e.gif
宮崎平野の西の端っこの町。すぐ西は険しい九州山地。都市間を結ぶ国道からも遠い町です。
宮崎市中心部から車で40分くらいかな。私の自宅からは25分くらいです。
ちなみに九電の保留問題の発端となったのが、川南町、高鍋町、西都市、木城町、新富町。
SF社の国富工場は綾町の隣にあります。



前置きが長くなってしまいましたが、「自前の土地、手のかかる土地、これをどうにかしたい」 、これが私の方向性の元になっています。大きく儲けようなんて気持ちはあんまりないんです。
出来る範囲でやれるのがたまたま~50Kw未満の発電だったのです。
また、この土地に係わるランニングコストは太陽光発電で全てまかなうつもりです。不意な出費があってもよそから金を引っ張ってくるつもりはありません。そもそもそんな余裕ありませんから。


資金は自己資金と借り入れです。借り入れはムリのない範囲・・・ちょっと超えたかな・・・実は心配。


太陽光業者から見積もりを取ると20年収支のシュミレーションをやってくれます。銀行でもやってくれました。メーカー/業者は、だいたい7~10年で元がとれ、その後はバラ色の人生が待っているかのごときシミュレーションをやってきます。

この7~10年で元が取れる~にはカラクリがありますよね。
まず全額自己資金であること。 金利は入れてないし、高額の連係負担金は含まれていません。
なんかすごくズルいプレゼンだと思うんですが、資金も負担金も人それぞれなのでシミュレーションしにくい点は分からんでもないけどね。ローンのシミュレーションを提案する業者もありましたがほとんど形だけですね。


仮に全額自己資金だったとして7~10年で元がとれるとの事ですが、10年後あたりで設備の入れ替えがありますよね。パワーコンディショナーの寿命は10年くらいなんですってね。まあ頑張って12年くらいかな。
これが結構大きな額になるらしく、250万~300万くらいかかると予想してます。

仮に8年で元が取れても、PWCの入れ替えが迫ってくるので蓄えておく必要があります。12~13年くらいもってくれれば言うことなしなんですが、10年たって機器がポックリ逝ってしまう可能性はあると思うんです。なので入れ替えの資金は早めに用意しておきたいですよね。

8年後は心理的にPWCの寿命が心配になる頃だと思うんです。
壊れてから交換するか?早めに交換すべきか~とかね。私の場合、PWCは9台なんですが全部入れ替えるか?壊れた順に入れ替えるか?とか悩むと思うんです。

壊れてから見積もり/価格検討/発注/工事となるとスムーズに事が運ばない事も考えられます。私の選んだ業者は丸投げ取引なのが判明。伝言ゲームになるんじゃないかと心配しています。

実際にはいきなり壊れるんじゃなくて変換効率が不安定とか徐々に下がる感じかな?

買い換え需要が一気にくるのでメーカーとかキャンペーンやるかもしれないですね。
そんなときに合わせるかな。


10年後にPWCを入れ替えたとしましょうか。
その時の心理はどうでしょう? 返済も終わってこれから数年は財布がふくらんで気持ちもゆるんでくる? いやいやそうはならないと思うんです。私の性格的に。

買い取り制度の終了があと10年と迫ったとき、きっと撤去時期を考えると思うんです。
もし撤去して更地に戻すとなると、やはり金が必要です。100万で足りるかな~ 20年後は一斉にFIT終了を迎えます。その時パネルとか簡単に処分可能でしょうか? 捨てるところがない、なんて事態は考えられないか? 昔は解体処分は安かったんですが、今は分別が義務づけられたりして、一軒家を解体すると100万以下はまずムリ。中には200万かかることも。撤去処分はやはり余裕をみて200万~250万は見込んどいた方がいいかもしれないですね。

ヘタに無許可の解体/リサイクル業者に引き取ってもらったりすると超危険。不法投棄なんしてたら排出した側もとばっちり食うらしいですよ。知ってて取り引きしたら同罪と見なされ高額の罰金どころか懲役刑なんだって。
特に法人で発電所やってる人は要注意。産業用の廃棄物となるからさらに刑が重くなるとかなんとか・・・・
とにかく不法投棄/不法焼却はロクでもないことになるそうです。

そんな撤去費用も考えると、収入的に余裕があるのは10年後から17/18年後くらい。収入的に心配しなくて良いのは7~8年間だけ、案外短いんですよね・・・・。しかもこれ全額自己資金の場合なので、借りた金利を考えると20年収支はもっと低くなります。さらにパネルの発電低下も見込まなくてはなりません。制度もどうなる事やら・・・

やはり転ばぬ先の杖は必要ですよね。

私は20年過ぎても発電したいと考えています。買い取り価格がたとえ1/5になっても。
いや買い取り拒否になっても。
最低でも25年はやりたいですね。

架台/基礎が保てばFIT終了後も買い取り価格が今の1/3程度だったら、パネルの交換でもいいかな?とすら考えてます。




25年~30年と発電可能でしょうか?
25年くらいならソーラーフロンティアのパネルなら可能ではないかと見ています。
PWCの初回交換を12年か13年まで引き延ばせば、25年はいけるんじゃないかな?

20年以降も発電となるとまた考慮する事が出てきます。
地盤の強度や基礎/架台の耐久性です。
頑丈にすればするほど、撤去費用も多くなるでしょうね・・・

配線、架台、基礎は未知数ですよね・・・


私の理想としては
1~8.5年で自己資金の回収と借り入れの返済。
8.5年目からPWC交換費用の積み立て。
12年後にPWC交換。
12年以降撤去費用の積み立て。
20年後に制度と設備の状態を見て、撤去か継続か改修かを判断。
20年以降も出来るだけ長く発電したい。


とにかく返済が終わるまでは小遣いもいらないです。
多く発電したとしても返済に回したいです。




業者を決める前いろんな事考えましたね。
というか先を見越した業者は皆無だったので自分で考えるしかなかったです。

もしパネルが激安になっていたら交換だけしてもいいよなあ・・・20年以上もつ架台/基礎ってどんなんがいいのかなあ・・・・とかね。


鋼製の杭を打ち込むタイプは意外と耐久性も強度もあるとか・・・でも20年以降となるとどうなんだろう。スクリュー式の杭らしいけど、どぶ漬けメッキだった。どぶ漬けメッキは鋼材を液体に浸して電気を流して電食膜を作るヤツ。塗装と違って強いのは素人でも分かります。アパートの階段とか電柱とかキラキラしてるからすぐに分かりますね。

しかし地中に埋め込むとき絶対傷だらけになるよなあ~。そこから錆びないのかな。あとパイプの内部から錆びないんだろうか・・・・業者は自信あるようだったけど。錆びたら交換すればいいか~いや~待てよお~打ち込む重機が入る通路を確保せな~とかね。 こういう事業者は考えてるのかね~なんてね。

基礎がコンクリートだと問題なかろう、でも撤去は大変そう。アルミの架台を見かけたけど、ずいぶん華奢だったんだよなあ。

20年を超えて発電するとなるとやっぱりいろんな事を考えてしまいます。

もしパネルを全交換するとしても、サイズや取り付け方法で既存の架台との相性が問題にならないか・・・・性能向上を見越した電線の太さは?


まあこんな事を業者を決める前に考えたわけです。

もう方法は決めて業者も決めたので今更どうにもならないんですが、今の段階で予測できる工法でやるつもりです。・・・でもこれが足かせになるんじゃないかと・・・

私は素人なのでこのくらいのことしか思い浮かびません。
詳しい人はいろいろ考えてるんでしょうね。

20年後の事を予測するのは難しいのは当たり前ですが、業者の説明を鵜呑みにするのも安さにさに飛びつくのも嫌だったですね。もし将来失敗したとしても、自分で考えて決断したことだからと思いたかったんです。



まだ他にもいろいろ検討したことがあるのですが、それは次回にします。

関連記事
スポンサーサイト

コメント

No title
太陽光男さん、おはようございます。
私の予定設備は、パナです、
パナは今年の7月からPWCの保障期間が15年になりました、また、パネルの寿命は30年以上あるそうです(パナに限らず)。
国内大手のパネル製造は(例えば、パナ、京セラ、東芝等)電力自由化を機に買電事業に進出する企業が多く予定されているようです。
FIT終了後もそういった企業が、自社製品の売電事業者から優先的に買電をする方向で検討中という話も聞きます、
今から30年後も発電は続けているだろうし、買電もあると考えてパナを選びました。
自身、60歳を越えていますし、終了時までは生命があるとは思いませんので
子供の世代にバトンタッチします。
No title
いつも拝見しております。九電ショック時ブログも止まっていたので心配していました。
進めることができてよかったですね♪

正確な情報かどうかはわかりませんが
設備更新だとパワコンですよね?

私が聞いた話だと安川電機のパワコンは全交換ではなく不良基板等の取換えで済むという話でしたよ。
導入するパワコンのメーカか業者に確認するのが良かと
No title
ふいさん こんばんは
SFも15年保証を有料でやるみたいです。いろいろ条件が義務づけられるみたいですけど。15年保ってくれると、計画に余裕が出ますね。パナのHITは発電能力の低下が少ないみたいですね。私もHITの見積もりしてもらったんですが、高すぎて手が出ませんでした。やっぱり力のあるメーカーが安心ですよね。うらやましいです。

確かに20年後以降の発電所を買い取ったり、電気の独占買い取りを条件に設備更新を補助する企業とか新しいビジネスも現れるかもしれないですね。
No title
うまかもんさん。まさか申し込んでいても保留になるとは思わなかったので、まさにショックでした。ブログまで立ち上げてバカみたいでした。とりあえず復活して良かったです。

業者の話ではパワコンは10年で交換と思っていてくれ、だったです。わざわざ念押ししてくる感じで、トラブルになるのが嫌なのか予防線張ってるみたいでした。

パワコンの内部の交換で済むんですか?それはいいですね。私の業者が持ってきた見積もりによると、オムロン製でした。九電の問題で変更はしない方がいいみたいです。でもそんな方法が出来たらいいなあ。 
No title
太陽光男さん、こんにちは。
私の場合はパナのHITよりもソーラー
フロンティアの方が高額の見積りでした。
1KW当り5万も高かったです。
No title
ふいさん こんばんは
5万も違う事なんてあるんですね。1万でも大きく感じるのに・・・
業者によるとSF社の指定する工事仕様はやり過ぎなくらい厳しいそうです。パネルは安いけど架台が頑丈過ぎるのかも。

でも5万も違ったら私も間違いなくHITにします(笑


私はSFは2社見積もり取りましたが、金額は全然違いました。安い方の業者と相談して、予算内に納めるためにパネルやPWCを減らすしかなかったです。それでもかなりオーバーしてしまいました。しかしいろんな事があったのでまた相談したいと思ってます。
この前の台風で打ち込みパイプで作った発電所は風で丸ごと浮き上がったそうです。海に近い町だったので風がもろに来たのかも。そんな話を聞くと内容を落としすぎるのも・・・
連係費がすごく高くなってるみたいなんです。回答が早くなるかもしれないと連絡があったんですが、ぶっ込み見積もりで捌いてるのかもしれないとか言われて心配してるところです。
No title
単発1基の方は九電にて設計中とのことで先日電柱の場所の確認がありました。、また本日その電柱を建てるための承諾書にサインをしました。
連系費は約100万程度とのことです、この金額は最初の3基でおおよそ300万程度でしょうとのことでしたから、妥当でしょうか、ただ、分割の
2基が出来るときにいくら来るかですけど。
No title
ふいさん
では1基のほうは進んでるんですね。よかったですね。100万ですか~、それでも大きな額ですねえ~・・・私にとってギリギリのラインです・・・ 2区画のほうはどうなるんでしょうね。営業マンがやってきて2017まで50Kw未満は新規も受付が再開される、と言ってきました。見なし高圧を保留にしたままソコだけ進むのもヘンな話じゃないかと思ったんですが、ホントなんですね~

管理者のみに表示

トラックバック

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。