FC2ブログ

新燃岳噴火で発電所に降灰

霧島連山にある新燃岳が噴火しました。 

何日か前から噴火はしてたんですが大きな噴火は7年ぶりだそうです。

除草剤を撒くつもりで発電所へ行ってみるとこんな状態でした。

20180306sinoe001.jpg
新燃岳まで40km弱なんですが噴火の様子がはっきりと確認できます。

2011の噴火ほどではないですね。今のところ。
あのときはすごかったもんなあ。
空震というものを初めて体感したんですが、ズトーン、ズドーンと自衛隊の演習かと思うくらいすごい音でした。

今のところ風向きが他に向かってるので影響は少ないです。

鹿児島空港は欠航してるんだとか。新燃岳に近いからねえ。
この時期は宮崎側へも風が吹くので人ごとじゃありません。

20180306sinoe002.jpg
これは数日前の噴煙によるものです。
昨日雨が降ったんだけど、流れなかったようです。

さすがに発電量に影響するでしょうね。

20180306sinoe003.jpg

2011年はザラザラした砂みたいな灰だったけど、今回は微粒子みたいな灰です。
雨で固まってます。灰は酸性だとかで何かまずい事にならなければよいのですが。

ここ数日杉花粉がすごくて、車のフロントガラスを拭くと真っ黄色になるくらいです。
これも粒子が細かいから灰と混ざり合って固着しないか心配。

明日から曇り/雨が3日ほど続く予報です。
固まった灰は少々の雨では流れないだろうからモップで拭き取らないとなあ。
でも時間がとれるかな・・・

関連記事
スポンサーサイト

コメント


管理者のみに表示

トラックバック