FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2016台風18号

九州は日照条件が良い変わりに台風の心配がつきまとうんですよねえ。

10/5 夜の予報
18tai20161005.jpg

九州には上陸しなかった。 宮崎へ最も近づいたのは5日の3:00頃だと思う。しかし、

宮崎市で瞬間最大風速14.5m/sを記録したのが9:12 

宮崎空港で14.9m/sを記録したのが14:23

西都市で12.2m/sを記録したのが 14:34

綾には観測所がない。

一番近い国富町の観測所には雨量計しかないらしい。

発電所付近は15m/sくらいは記録したんじゃないだろうか。

これくらいでは、経験値には入らないかな。


10/4 10:00の予報
18tai20161004c.jpg
勢力があんまり衰えない。沖縄付近で905hpaもあったからね。宮崎に一番近づいた時で950hpaくらいかも。
だとしたらも安心できないぞ。

10/3 23:00の予報 
18tai20161003c.jpg

沖縄じゃ905hpaだとか、スーパー台風並み。
宮崎に接近するころには965hpaだろうか。だとすると前回の16号くらい。
でも少し遠いので風はいくらかマシかな。

16号は北風が強かった。 
私の発電所は南西の風に弱いと読んでいるんですが、その方向からの風を一度経験しておきたいなあ。

10/4 朝の予報  西寄りの進路に変わってる。 暴風圏に入らないかも。
18tai20160904a.jpg

10/3 夜の予報  ところが少し東寄りへ
18tai20161003b.jpg
微妙なコースだなあ。直撃はなくても暴風圏に入るかも。 さらに東寄りの進路だと危ないなあー。

10/3 朝の予報 さらに西よりへ 回避しそう?
18tai20161003a.jpg

10/2の予報 徐々に西寄りに
18tai20161002a.jpg

9/30の予報  16号に続いて直撃コースか?
18tai20160930a.jpg


関連記事
スポンサーサイト

コメント

No title
こんばんは

 着実に経験値貯まってきているようですね(笑)

 地震・台風につぎ、阿蘇山が爆噴火しましたが、火山灰の影響はいかがでしょうか?

 水分を含むと、粘土質になるので落とすのが大変という話を聞いています。

No title
トリプルGさん
阿蘇山の噴火による降灰はありませんでした。風向きが大分とか四国方向だったようです。 
大分の人と話したんですが、経験したことのない灰が降ったそうです。私も阿蘇の灰が降るなんて聞いたことなかったです。桜島ならたまにあるんですけどね。

台風のほうは別の場所で被害が出てしまいました。なんと台風が行って数時間後の強風でです。やっぱり台風は読めませんね。

九州は台風だけじゃなくて地震や噴火まで心配しなくてはならないようです。
No title
こんばんは
ご無事なようで何よりです!!
(ご運のある設備ですね、これ案外大事です)

 しかしながら...九州地方は、土地値と日照で優位性が滝半面、自然災害リスクはこのところの様子では私の想定以上に感じています。

 その中で、災害をうまく避けられる場所に設置で来た方はきっと運が強いのでしょうね(笑)
No title
>値と日照で優位性が滝半面

↑滝は「高い」の誤変換です
No title
トリプルGさん
おっしゃるとおり九州は自然災害のリスクが常につきまといます。「心配事」これって精神的に辛いものがあります。

私のところは何とありませんでしたが、他の発電所はフェンスが結構倒れてました。根石をもっと大きくさらに深く埋めないと毎回倒れるんじゃないかなあ。

雪が降らないのは救いですが、実は霜が結構発生します。

初めは台風の風だけ心配していました。しかし最近の雨も怖いです。近所の人の話だと、すぐ近くまで浸水したことがあるそうです。綾町は町そのものが川の中州なんです。竜巻もでたとか。数年前の新燃岳の噴火ではかなり降灰がありました。この灰が凄く厄介なんです。粒子が尖っていて傷つくから拭いたらダメで、流すなら大量の水が必要です。さらに酸性なんだそうで、農家に対して中和するための石灰を配ったりしていました。架台は鉄なのできれいに落とさないと錆も心配です。
保険に加入していれば、大丈夫かなと思いましたが、実際はそんなものじゃなかったです。

管理者のみに表示

トラックバック

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。